読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”コネクティングドッツ” 内定先のイベントに参加してきました

先日、内定先のイベントにお邪魔してきました。

やっと、同期の2人に会うこともでき(笑)

自分が働く環境はどういうところなのかを再確認できました。

 

その中でも、3人の方による講演があり、

それぞれのキャリアに紐付けて、生き方の軸やこれまでどういった変遷で今に至ったのかを真剣にそして、ユーモアを交えてお話されました。

 

その中でも、キーワドに上がっていたのが

コネクティングドッツ

簡単にいうと、これまでの人生は点と点を結んだもので、それが繋がって、今に至るのだということ。

これには、すごく共感でき、僕のこれまでのたった21年間の人生の中でも

それぞれきっかけとなる事象があったり、転換点等も大きくありました。

しかし、それぞれのことを線で結んでみると、共通項がたくさんあったり、

なにかしらの類似点なりがみつかり、それが今の自分に繋がっています。

これからもいくつもの”点”に出会うと思いますが、最終的な点は

自分の会社を持ち、日本を代表する経営者になること。

これをゴールにして、点を結んでいきたいと思います。

 

そして、アルベルト・アインシュタインが言ったように

常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションである”という言葉のように

自分と他人は全く違うものです。

自分の持っている軸は、自分だけのものであり、他人に押し付けていいものではありません。そのことにも気遣い、行動していきたいです!

(これは、代表が言っていた”誰にもその人の行動原理がある”という言葉とほぼ同語といってもいいのではないでしょうか)

 

そして、代表のお話では、代表の生い立ちから現在に至るまでのことをお聞きでき、どのようにして、この会社が生まれたのか、いかにして、ここまでスケールしてきたのかが分かり、自分もこの一員として、働けることにワクワクしています。

 

自分は、9月にインターンとして入社する予定で、それから約5年間だけしか働くことができないので、1年目から全体のMVPを獲ることができるようこれから取り組んでいきたいと思います。

 

また、今回のイベントを機にこれから取り組むことを決めました。

・1週間に2冊以上本を読む

・そして、読んだ本の概要説明・気づき等をこのブログに掲載する

・ferretの記事を読み、1週間に1回以上、内容を軽くまとめたものをこのブログに掲載する

 

ことにします。

今週は、全く暇がないので、来週の月曜日から取り組みます。

 

最新マーケティングの教科書 2016